事例 製造業PRサイトからの営業リスト作成

アウトライン

製造業PRサイトより、自社製品の対象となる企業情報の収集と営業リスト作成業務
お客様から、希望される製造業の業種一覧を取得。
製造業PRサイトは複数ありましたが、最終的に、企業情報の項目数が多いサイトから収集・作成することに決定いたしました。
DMの発送は、地域ごとに順次発送ということでしたので、住所は、住所コード(市区町村コード)を付与する仕様にいたしました。
1.お客様よりデータの利用目的と情報ソースをヒアリング
2.取得先情報ソースと納品フォーマットの決定
3.情報の収集作業と住所整備作業
4.データ検品
5.納品
6.お客様による検収作業
7.完了

情報ソース

お客様との打ち合わせにより、営業リストの情報ソースとして3つのポータルサイトに絞り込まれました。

  • NCネットワーク 挑戦する製造業のために
  • イプロス製造業 製造技術データベースサイト
  • @engineer 製造業関連情報総合ポータルサイト

最終的な打ち合わせの上、掲載数とデータ項目数が多いサイトを取得先対象サイトと決定いたしました。
 

クローズアップ: 表示されない住所も確実に作成

このサイトの企業情報は、住所が一部しか表示されない為、このままのリスト作成では、住所が不完全な状態となってしまいます。
人的リソースを使いコピペで作成することも可能ですが、コスト的に高くなってしまうこともあり、システム的な処理で住所作成を行いました。
 

納品

納品ファィル形式:.xlsx
作成項目数:全49項目
会社名、
本社・・・郵便番号、都道府県、市区町村名、住所(町域~番地)、電話番号、FAX番号、
工場・・・郵便番号、都道府県、市区町村名、住所(町域~番地)、電話番号、FAX番号、
海外・・・郵便番号、都道府県、市区町村名、住所(町域~番地)、電話番号、FAX番号、
住所コード、ホームページ、資本金、従業員数、年間売上高、会員番号、主要品目1、主要品目2、主要品目3、会社PR文、イチオシ分類情報①~⑩、加工分類情報(大分類/中分類/小分類)①~⑩、設備一覧
 

ご提案時に気をつけたこと

最終的には、ダイレクトメールの発送をお考えということでしたので、リスト作成だけではなく、不着を減らす提案もさせていただきました。
 

お問い合わせ

お問い合わせ

関連記事

ページ上部へ戻る